出会い系で出会った女性とデートするなら、この6つがおすすめ!

出会い系で出会った女性とデートするなら、この6つがおすすめ!

私は恋愛マニアです^^
素敵な出会いを探し続けていますよ。

ファーストデートで注意すべきポイントを押さえて、無事に1回目のデートをクリアしたら、2回目以降のデートで、あなたのセンスの良さをアピールして、出会い系で出会った女性をゾッコンにしたいですよね。

そのためには、デートで行くスポットも重要です。

レストラン等については、レストラン予約を参考にお店を手配すれば問題ないです。
素敵なお店が多数掲載されていますので。

今回は、レストラン以外のデートスポット集の第1弾として、6つのスポットをご紹介します。
といっても、メジャーな遊園地・動物園・水族館・美術館のような、ありきたりなものではなく、こんなところもあったんだ、というようなポイントを厳選しています。

残念ながら、関東近辺の方を対象にしていますが、それ以外の方も関東に来られた時に是非、足を運んでみてくださいね。

1.明治大学博物館

東京都千代田区の御茶ノ水駅近く、明治大学アカデミーコモン地下にある博物館です。
捕具(容疑者を捕まえる道具)やレプリカの拷問・処刑具などを展示している、非常に珍しい博物館です。

映画などで見たことがある、江戸時代の拷問具を実物大で再現していたり、有名な「ギロチン」をはじめとするヨーロッパや中国の拷問具・刑具を展示していますよ。 

彼女とのソフトSMの参考にしてみては?^^

2.インターメディアテク

東京都千代田区、東京駅すぐ近くの、旧東京中央郵便局舎を改装した「JPタワー/KITTE」内に開館したJPタワー学術文化総合ミュージアムの総称です。

現存する動物から幻の絶滅動物の骨格標本まで、非常に美しくアートのように展示されており、展示物そのものだけでなく空間を楽しむ、という感じの作りになっています。

ここで騒いで彼女を怒らせて、あなたが剥製にされたりしないように注意してくださいね^^

3.岡本太郎記念館

1996年、八十四歳で亡くなるまで、岡本太郎のアトリエ兼住居だった場所(東京都港区南青山)を一般公開したものです。
1954年から五十年近くも彼が生活した空間です。

絵を描き、原稿を口述し、彫刻と格闘し、人と会い、万国博の太陽の塔をはじめ、巨大なモニュメントや壁画など、あらゆる作品の構想を練り、制作した場所ですから、今も彼のエネルギーが満ち溢れています。

ここに行った日の夜は、「芸術は爆発だ!」に呼応するかように、彼女の前であなたの股間を爆発することになりそうですね^^

4.プラネタリウムバー

老若男女が楽しめるプラネタリウムは多数ありますが、ここは、東京都港区白金台にある世界初のプラネタリウムとBARを融合した大人の空間です。

このプラネタリウムは500万個の星空を映し出します。
白金台から見える夜景と天井には、満天の星空が浮かび、特別な夜を演出しますよ。

また、日時を指定すると、その日の星空を再現することも出来るんです!
日中のバーとして営業していない時間帯は、1時間単位での予約も可能なので、真っ暗な中、彼女と二人だけの素敵な時間を過ごすことも可能ですよ。

真っ暗だけど、エッチは謹んでくださいね^^

5.等々力渓谷

東京都世田谷区の大井町線等々力駅近く、ゴルフ橋のたもとから階段を降りると、そこはまるで別天地の渓谷です。
東京23区内唯一の渓谷は、全長約1キロの細長い渓谷に30以上の湧水をもつ自然スポットです。

深い緑の中、谷沢川のせせらぎや野鳥の声に耳を傾けながら、森林浴デートが楽しめます。
多摩川に向かう谷沢川の流れに沿って散策路を歩むと、ついさっきまで街中にいたことがうそのような気分になってきます。

途中には、不動の瀧や等々力不動尊などの見どころも満載。
都会の中にいながら、季節ごとに自然のすばらしさを思い出させてくれます。

6.ユーシン渓谷

ユーシン渓谷は、神奈川県西丹沢の玄倉川上流にあり、特に秋の紅葉は素晴らしい眺めのスポットです。
約7kmの渓谷沿いの道には、岩肌が露出している素掘りのトンネルがあります。
薄暗いトンネルの間から見る光景は素晴らしく、隠れた名所として知られています。

そして、その先には玄倉ダム。
小さな調水池は、底が透き通って見えるほどの清らかな水が、周りの緑を映してエメラルド・グリーンに輝いています。
これを人は「ユーシンブルー」と呼び、それを見るために訪れる観光客が季節を問わず絶えません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする